FC2ブログ
古代人は神代文字の力を国や家族の安泰の為に使用していました。
それは多くの古墳文様にも残っております。
いままで色んなお守持ったけど・・・
神代文字、古墳文様記号は霊力が宿っており現代人が忘れかけている
不思議な驚きのパワーを発生させています。
体や心、運気の不調を改善される力が秘められています。

 
スポンサーPR

正神界文字(開福)お守りたち


今日は調子良かったので

いくつか作りました

開福とは何だろう?


開運にもあてはまるお守りです

人間は弱いもので











 

スポンサーリンク

 











難が過ぎれば苦しかったことは忘れます

過去だから忘れてもいいのですが

一時が万事の心で日々を取り組むと良い方向、現在を

持続できるものです


先日、人の未来、過去について他のブログにてふれてみました


今回も同じ戒めみたいなものです

そうなんです・・・戒めは大事です


香炉にある三本の足ありますよね


一本でもかけると倒れます


必要以上の欲をかき過ぎると1つの足に重荷がかかり

バランスがとれません。

それは物・名誉・権力です


人間これを均等にバランスよく生きていれば長続きします


必要以上・・・例えば会社経営で利益があがり

まだ上に進もうと違う畑の仕事にかかってしまうことです

身近で言うとお笑い芸人が芸を披露せずコメンテーターで


活動するようなものです


道に極みはありません

果てしなく続く道。毎日が勉強です


他の道にうつつを覚える暇はありません。


さて、今回のお守りですが(開福)


IMG_6673.jpg 


すでに、もう目の前に開運が開こうとする

またはやっとドアが開いて順風で過ごしている時



誰しもアクシデントやこんなはずではなかった・・・という

場面はあると思います


そんな時、自分自身の戒めを守り、健全に勇気と知恵を持って

波の下を上がりぬけ波面に上がっていければというお守りです



開福は回復、誰しも回って来て復元する

そしてまた福が来る


たとえどん底に落ちても悲観することなく

元気を持って回復する


そんな助けになればと思って作りました。


次に聖霊日の丸


IMG_6680.jpg 




最近、日の丸の弟で小さな聖霊を作りました

今回は2回目です


愛着ある顔がとても可愛いです


次に(星に願いを)のお守りです





IMG_6677.jpg 


古代人は夜の星空や月に先祖の魂に向かって願いをかけていました


朝は東の太陽に拝み、夕は西の太陽、夜空を拝む


そしてこの時期、年に2回


春と秋のお祝い・・・収穫祈願と感謝です


収穫の際、夜空の星となった先祖に祈りを捧げます


それがお彼岸の始まりです


古代日本は最初からそういう習慣があったと日月ノ宮は知っています


このお守りで月が満月でない理由があります



それはとっても大事なことです。



涼しくなった秋の日に良い作品が出来ましたこと喜び感謝します



それは皆さんが生きてくれてるからこそなのです。

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hitukinomiya

Author:hitukinomiya
ブログ見てくれて、ありがとう
ブログ管理者の孝次郎kojiroと申します。
福岡県うきは市に住んでます。
神代文字でお守りを製作販売しながら
聖霊と山裾で暮らしており時々、動画でも神様の事や近況などを発信しております。
神様からの贈り物チャンネル

スポンサーリンク
カテゴリ
最近の投稿記事
最近の作品一気に・・・ Oct 10, 2019
願いが叶う・五感・12周年記念それぞれのお守り Oct 02, 2019
正神界文字(開福)お守りたち Sep 25, 2019
彼岸光のお守り Sep 23, 2019
病と心に関する神符お守り Sep 21, 2019
チャンネル登録お願い
孝次郎チャンネル

孝次郎Kojiroチャンネル
神様からの贈り物
神様からの贈り物
検索フォーム
神様に誘われて山での暮らし
霊気玄霊視法ご案内
RSSリンクの表示
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
ランキング

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ