FC2ブログ
古代人は神代文字の力を国や家族の安泰の為に使用していました。
それは多くの古墳文様にも残っております。
いままで色んなお守持ったけど・・・
神代文字、古墳文様記号は霊力が宿っており現代人が忘れかけている
不思議な驚きのパワーを発生させています。
体や心、運気の不調を改善される力が秘められています。

 


神代出雲・神界文字の三六九菩薩お守り


左側面「三六九二:みろくに」

裏右:「菩薩:ぼさつ」
 
俗にいう三六九
(弥勒菩薩:みろくぼさつ)です。 


みろく(に)ですので

ミロクに菩薩が現れるということです。
 
日本では観世音菩薩、アジアでは釈尊、外国は阿弥陀と

 なっているようです。 


そのミロクとは3年、30年、60年、90年

また3年、6年、9年

数霊でも9のあとは1で始まります。

倍数が続き10年、100年、千年と続き

千年単位で峠という節目がきました

その中で300年、600年という年代での節目

物事での節目があります。

過去の歴史もどこかに当てはまるのではないかと思います。

その節目は何故、訪れるのか?

霊は廻りまわっています。

霊に関するお話は
こちらを参照ください。

IMG_7119.jpg 



私達、日本人は神代の神々の御霊の子孫です

祖先をたどれば天照~いざなぎいざなみまで行き着き

その上の天神七世~宇宙の元まで行ってしまいます。


またその御霊(神々)は血筋の系統から因縁の系統で

魂が分裂枝分かれしていきます。

また魂の天下りは人だけではありません

それは人が食べる食物から自然の草木、雲、風、水、動植物から

虫に土地にも至るまで神霊が鎮まっています。

過去にも神の意にそぐわない何かがあったのでしょう・・・

新しい1の千年ごとに掃除がなされ

令和の時代に入って三回目だと理解しています。



三はまさにミロクで三千年の世界です

大きく世界が変わっていくのだと知っています。

これまでたくさんの神の神示に一環して共通してるのは

一、利

二、戦争、災害

三、御霊を磨け(自分さえよければいい)

今、我が先、我の事ばかり、他人は非難する、中傷する、

まだまだ善人の方が利率は多くても


悪人が目立ってしまう世の中です。

また社会の因縁も出してしまわないと

魂が薄ければ掃除に邪魔になるので

こういうことはやめておきましょうと

法律で定められた事を平気で犯すように

神様は仕向けられます

またその人の悪行で子孫の因縁を祓い

キレイな御霊に戻す神の計らい

病気もそうです。

自分の不で他を一切洗う

私たちは病気を不幸と考えがちですが

違う場合もあるようです


つまり失われて心(愛・大義)を取り戻す大きな峠に



入っているのかと思います。

神様は長い目で見たら千年ごとが該当で

一旦、三千年で大掃除をしようと

思っていらっしゃるのかもしれません。


今回のお守りは始めて作った作品で


自らの魂を奮い起こし愛情ある日本人の心を

取り戻すそして実践する拠り所となる

お守りだと出来上がった時の感想です。


世界は12の氏族ではじまり

やがて忘れるかのように国々にちらばり

気候、土着にあった人種が生まれ

血も薄れていき、やがて外国という国々に

分かれていったのかもしれません。

日本ではその氏族の長が時代が

変る度に大嘗祭という形で行われてきています。













コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hitukinomiya

Author:hitukinomiya
ブログ見てくれて、ありがとう
ブログ管理者の孝次郎kojiroと申します。
福岡県うきは市に住んでます。
神代文字でお守りを製作販売しながら
聖霊と山裾で暮らしており時々、動画でも神様の事や近況などを発信しております。
神様からの贈り物チャンネル

カテゴリ
最近の投稿記事
あなたの氏名が神様になります Dec 05, 2019
不思議に持ったら癒されるお守りたち Dec 04, 2019
新しい時代に必要なお守り金運・健康・守護 Dec 03, 2019
最近作った可愛いミニ神棚 Nov 29, 2019
弁財天祈願 Nov 28, 2019
神様からの贈り物
神様からの贈り物
神様に誘われて山での暮らし
霊気玄霊視法ご案内
ランキング
チャンネル登録お願い
孝次郎チャンネル

孝次郎Kojiroチャンネル
検索フォーム
RSSリンクの表示
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ