FC2ブログ
古代人は神代文字の力を国や家族の安泰の為に使用していました。
それは多くの古墳文様にも残っております。
いままで色んなお守持ったけど・・・
神代文字、古墳文様記号は霊力が宿っており現代人が忘れかけている
不思議な驚きのパワーを発生させています。
体や心、運気の不調を改善される力が秘められています。

 


豊栄新年の祝い(運が開く言霊)

皆様、明けましておめでとうございます♪


いつもはお守りの形ですので


ここで運が開く言霊 ともう一つの


正月をお教え致します。


元々、日本人は

 古く縄文の頃より春の芽より

草木も動物も眠る過酷な冬を過ごす為に懸命に田を耕し水を流し

働いてきました。


それは秋に採れる実りの食料を確保し、その収穫を祝うのが

秋の収穫祭。これは今の時代でも受継がれています

またこの祭りを新嘗祭と言います。


それはたくさんの食料を確保しなければなりません

これから冬は実もなくなり海もシケ、魚も遠洋でなければ獲れません


それは冬を越し春まで持たせないとならないからです。


冬至の12月22~23日は冬の境目で重要な儀式があります


それは皆さん、ハッピーになるクリスマスイブ

今でこそ人の動きや社会は変わってきてますが正月はどこも休みですよね・・・

実はイブは大晦日なのですね

ツリーと云われる木はどんぐりの木でぶら下げる飾りは、

どんぐりの実だったり、持ち寄った食べ物をあまり収穫できなかった

仲間におすそ分けするのがプレゼントでそれを木にかけたのです

それで明かりを照らすロウソクは若松を焚き火にしたのですね


25日は待ちにまった冬休みで元旦となります

今の歴より約10日ほどずれています。


そして神様の正月が節分の日で2月4日からこの世がはじまります。

日々昇る太陽が人々をやがて幸せを呼んできます



開運の言霊


(令和2年と改まる年の始めの朝日の豊栄登りの実を祝います)

これが元旦以降、いつでも毎朝言う言霊は

(今日の始めの朝日の豊栄登りと過ごします)


それでは良い年がはじまりますように!






コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hitukinomiya

Author:hitukinomiya
ブログ見てくれて、ありがとう
ブログ管理者の
孝次郎kojiroと申します。
福岡県うきは市に住んでます。
神代文字で書・神符・お守り製作に従事しております。
聖霊と山裾で暮らしており時々、動画でも神様の事や近況などを発信しております。
神様からの贈り物チャンネル

カテゴリ
最近の投稿記事
結界を産むお守りと言霊による祓い Jan 20, 2020
御祓い用の大麻 Jan 16, 2020
お守りのパワーを最大限に引き出す方法 Jan 14, 2020
神代文字お守りパワーチャージ代と定番の開運・守護お守り Jan 13, 2020
病治す神と福神の龍体文字お守り Jan 12, 2020
神様からの贈り物
神様からの贈り物
わたし神様になりました
霊気玄霊視法ご案内
ランキング
チャンネル登録お願い
孝次郎チャンネル
検索フォーム
RSSリンクの表示
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ