FC2ブログ
古代人は神代文字の力を国や家族の安泰の為に使用していました。
それは多くの古墳文様にも残っております。
いままで色んなお守持ったけど・・・
神代文字、古墳文様記号は霊力が宿っており現代人が忘れかけている
不思議な驚きのパワーを発生させています。
体や心、運気の不調を改善される力が秘められています。

 


神秘の力を実現する少名毘古那の苦手



少名毘古那と書いて少彦名命

小さな神様で

おおなむち(災い厄除けの)神と


いつも一緒にいます。

私的には、おおなむちの式神もしくは分神。

苦手(にがて)というのは









少彦名の手、人差し指を示す。

病封じ、除け、薬の神様

薬と言っても現代の石油系、添加物薬ではありません


日本の薬草のことです。


今回作ったのは、ツボ押し(少彦名の苦手)


061402.jpg 


この屋久杉の棒を使って胸線を刺激します。


胸線は自然治癒の免疫力が高まる場所です・・・

鎖骨の下、体の中央部分です。


よく安心、ホットしたぁーっていう時

胸に手をあてますね、そこです。

しかし、年齢とともに退化します

刺激を与えることによってハートのチャクラが

同時、活性されます。

なんか、心が広くなったぞぉーという感じです。

使い方はSHOPにあとでアップしますので


どうぞご覧くださいcr.png

061403.jpg 

8mmの翡翠玉を埋め込んでますので


肩とか、目、頭、痛い所を

この棒をあてます


押したり、軽くリンパを流す感じでもかまいません。


この木棒には作る時から呪文を入れてますので


魂から肉体まで癒してくれるはずです。


わたしたちは社会から無理やり洗脳された壁を破れば


病気にはなりません。また消えます。


そのお話は神様から誘われてのブログで書きます。



この棒を握り締めるだけで


なんか落ち着く感じがします。


手元に置いてたら使ってしまうので


また、作品が出来上がった段階でワタシのではありません


誰かのものですから、神床に保管n09.png

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hitukinomiya

Author:hitukinomiya
ブログ見てくれて、ありがとう
ブログ管理者の
孝次郎kojiroと申します。
福岡県うきは市に住んでます。
神代文字で書・神符・お守り製作に従事しております。
聖霊と山裾で暮らしており時々、動画でも神様の事や近況などを発信しております。
神様からの贈り物チャンネル

カテゴリ
最近の投稿記事
結界を産むお守りと言霊による祓い Jan 20, 2020
御祓い用の大麻 Jan 16, 2020
お守りのパワーを最大限に引き出す方法 Jan 14, 2020
神代文字お守りパワーチャージ代と定番の開運・守護お守り Jan 13, 2020
病治す神と福神の龍体文字お守り Jan 12, 2020
神様からの贈り物
神様からの贈り物
わたし神様になりました
霊気玄霊視法ご案内
ランキング
チャンネル登録お願い
孝次郎チャンネル
検索フォーム
RSSリンクの表示
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ