FC2ブログ
古代人は神代文字の力を国や家族の安泰の為に使用していました。
それは多くの古墳文様にも残っております。
いままで色んなお守持ったけど・・・
神代文字、古墳文様記号は霊力が宿っており現代人が忘れかけている
不思議な驚きのパワーを発生させています。
体や心、運気の不調を改善される力が秘められています。

 
スポンサーPR

神代文字を始めた頃の不思議な体験



あわ文字を龍体書は私のオリジナルです。


神代文字の始まりは15年前です今日までいくつかの不思議を体験しました。

夜中、天井に象形文字として現れました・・・

しばらく???で見ていると

スポンサーリンク

文字がパラパラと動き出しました

未来を見たのかもしれません。何故かというと文字を書く時は

たくさんの種類があるので原紙をコピーしたファイルを見ながら

書いてます。パラパラめくりながら・・・

IMG_1506.jpg 

それから12年後、とある場所で骨董市が開催されいて

ふらっ~と歩いていたら古書が山になっており

通り過ぎようとした時、待て!という声がしたのです

思わず立ち止りました。するとここじゃ!と聞こえたのです

目についた古書を手にとると

空から槍が飛んできたかのように頭から体に刺さったかのように
金縛りにあい・・・昼間外なのに・・・。

書を開くと古い和紙が何十枚か落ちてきて
なおそうと思って手にしたら以前、夜中に見た文字が
記されてあり、直感で持ち帰りました。

その日の夜

200年前の神官があらわれそこから通信が始まりました。

ごくわずかの人にしか話していません

今でも九州の西にある神社なのですが調べると先祖は源以前から続き
中臣まで繋がります。

私には師はいません。しかし時々、その神官は
夢に出てきたり、あっこういう解釈か・・・
知らないのに理解してしまう

その内、わたしの師匠になりました
今でも願い出ると忘れた頃(笑)答えをいただきます。


また御守り作ってる最中に背中に熱さを感じた時があり
振り向くと7色の龍が部屋の中をぐるぐる回っているのです

これは想像、妄想、イメージなのではなく目で可視できたのです

その物体は私の脊髄に入り背コツを通って頭から抜け

また部屋をまわり、やがて神床で消えていなくなりました

龍かーと割と落ち着いていたので写真に残っています。
(いくつかBLOG持ってますのでどこかにのってると思います)

また最初の頃、2年前かなー・・・

こんなの売れん!また分かる魂の人はいない

時間の無駄やしボランティアでもあるまいし、やめた!

よし今日でやめよう・・・


そんな事考えながら作品の前に立ってると

いたって普通のおじいさんが・・・すごく気品ある、じいさんでした

その、じいさんは私にこう言ったのです。


あなたは神様の字を人に伝えていらっしゃる
尊いことをなさってあるのだから
神様は悪い事はしなさらんから、がんばりなさいと・・・

思わず嬉しくて頭をさげました

0.0秒?頭あげたらもういません

それから1週間

じいさんは、ああ言ってくれたけど
とても神様の意に見合う人はいない
食やその他の欲ばかり

やっぱり嫌気がさして、絶対やめる!

片付けながらそう思いの中

ばあさんが来ました

こないだの、じいさんと同じ言葉です

お礼を言うともういません。


神様に続けなさいといわれたからにはと

今があります。


それから不思議に昨年の夏過ぎから
世も末に入ってるのか
お求めになる方が増えています。


それは神様が連れてきた人
先祖の願いが神に通じ、ここまで来れた人
すでに魂が目覚めておりひっぱられて来た人
神の庇護が欲しくて憑依された人

4パターンに分かれます


20年以上前、愛宕神社で修行してた頃

祝詞が終わり振り向くと白い着物を着た、じいさんが

がんばれなさいと言って雲のように消えていきました

今にして思えば同じ

じいさんでした。

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hitukinomiya

Author:hitukinomiya
ブログ見てくれて、ありがとう
ブログ管理者の孝次郎と申します。
福岡県うきは市に住んでます。
普段は聖霊と山裾で暮らしており
神代文字お守・アクセサリーを
時々、里にでて販売しています。
雲のような生活で皆様の施しで
生かせていただいております。

お問合せメールはこちら
日月ノ宮斎主の詞

スポンサーリンク
カテゴリ
ランキング
最近の投稿記事
神代文字で名前を書く Dec 11, 2018
己巳の日の弁財天限定お守り Dec 03, 2018
神感符お守り&龍の自霊守護お守り Nov 23, 2018
神様シール Nov 23, 2018
2019神代文字(日月ノ宮)カレンダー受付 Nov 18, 2018
神様からの贈り物
神様からの贈り物
検索フォーム
神様に誘われて山での暮らし
霊気玄霊視法ご案内
RSSリンクの表示
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
レンタルサーバーなら
Wordpressが無料で出来る
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ