FC2ブログ
古代人は神代文字の力を国や家族の安泰の為に使用していました。
それは多くの古墳文様にも残っております。
いままで色んなお守持ったけど・・・
神代文字、古墳文様記号は霊力が宿っており現代人が忘れかけている
不思議な驚きのパワーを発生させています。
体や心、運気の不調を改善される力が秘められています。

 
スポンサーPR

神様と御話するお守り



神様とお話するお守りって?


何だろう・・・


このお守りには、たとえばお得意様の会社訪問

する場合、お決まりの言葉がありますよね

スポンサーリンク









いつもお世話になります・・・という言葉


神様にもあるのです


それは祝詞です。


お守りに書いてる詞はどこの神社に行っても


神様が、ほぉ~っと感心される詞です^^


現在の神社庁やネットには、のっていません


特別な詞です。


私はもう神社にあまり行くことはありませんが

ご縁がある神様の所にいったり


自然溢れる場所で神を感じたりする時は


必ず唱えます。


これを宣ったあとに普通にお話します。


そんな事をしながら段々と神様との気線ができるので


若い修行時代の頃は必ず奏上していました

これは今でも変りません。

IMG_2981.jpg

神様の存在は人の心の中にいらっしゃいますが

口にだした音(言霊)をも、心の中に入れるのです。


これを神との合一の始まりといいます。


なんか懐かしくふと思いだしお守りとして作ってみました^^

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hitukinomiya

Author:hitukinomiya
ブログ見てくれて、ありがとう
ブログ管理者の孝次郎と申します。
福岡県うきは市に住んでます。
普段は聖霊と山裾で暮らしており
神代文字お守・アクセサリーを
時々、里にでて販売しています。
雲のような生活で皆様の施しで
生かせていただいております。

お問合せメールはこちら
日月ノ宮斎主の詞

スポンサーリンク
カテゴリ
ランキング
最近の投稿記事
人間の可能性、良い縁 Jan 16, 2019
神仙導引八方秘儀 Jan 12, 2019
2019自霊拝のお守り Jan 07, 2019
2019お示し(玉依姫) Jan 02, 2019
御霊2018 Dec 30, 2018
神様からの贈り物
神様からの贈り物
検索フォーム
神様に誘われて山での暮らし
霊気玄霊視法ご案内
RSSリンクの表示
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
レンタルサーバーなら
Wordpressが無料で出来る
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ