FC2ブログ
古代人は神代文字の力を国や家族の安泰の為に使用していました。
それは多くの古墳文様にも残っております。
いままで色んなお守持ったけど・・・
神代文字、古墳文様記号は霊力が宿っており現代人が忘れかけている
不思議な驚きのパワーを発生させています。
体や心、運気の不調を改善される力が秘められています。

 
スポンサーPR

卑弥呼のお守り


卑弥呼と彫ったのは


過去に一度


不思議な女性があらわれた・・


さっと来て、これください


そして、さっと帰った

スポンサーリンク














何だあの人は???

まっいいかと思い、長く忘れていた


卑弥呼は日売子、日女子という字が正式であります

初代、二代、三代といました

三代目は倭姫になります。

卑弥呼の卑という字は中津国の人が卑しい身分だと字をわざと当て字にしました

日を見る女性つまり仙術にたけた人のことです

主に北斗七星を守護にしていました

天之御中主神の神託を受けていました。

101602.jpg

三人共、美人で派手

初代は伊都国の姫、男勝りで、人を使うのが上手である

その辺の男より肝もすわっています

また卑弥呼と接触する男はどんどん出世していきます

しかし、そんな卑弥呼も年をとっていきます・・・


筑後に逃れた卑弥呼は神功皇后に打たれます


101603.jpg 

亡き卑弥呼のあと


男王では国のまとまりつかず台代という女性をたてました


じつはその台代は神功皇后にいつのまにか変わります。


というのも九州王朝と近畿王朝の戦いです


この頃からと白村江の戦い後、歴史は統一されました。

昔、そのように神様から聞いた記憶があります。


卑弥呼はとても運が強い女性で頭も良く


1を知ると10以上知ります


また人気者で信奉者の信頼も厚く


王同等、民衆から慕われていました。


そんな神の神徳を持つ卑弥呼にあやかって


お守りを作ってみました。


コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hitukinomiya

Author:hitukinomiya
ブログ見てくれて、ありがとう
ブログ管理者の孝次郎と申します。
福岡県うきは市に住んでます。
普段は聖霊と山裾で暮らしており
神代文字お守・アクセサリーを
時々、里にでて販売しています。
雲のような生活で皆様の施しで
生かせていただいております。

お問合せメールはこちら
日月ノ宮斎主の詞

スポンサーリンク
カテゴリ
ランキング
最近の投稿記事
2019神代文字(日月ノ宮)カレンダー受付 Nov 18, 2018
祓戸大神祝詞のお守りパワーチャージ依代 Nov 17, 2018
天地の元気を皆様にお届けします^^ Nov 15, 2018
神様に繋がる自霊拝のお守り Nov 14, 2018
神代文字の好ましい使い方と宇宙からのお守り Nov 11, 2018
神様からの贈り物
神様からの贈り物
検索フォーム
神様に誘われて山での暮らし
霊気玄霊視法ご案内
RSSリンクの表示
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
レンタルサーバーなら
Wordpressが無料で出来る
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ