FC2ブログ
古代人は神代文字の力を国や家族の安泰の為に使用していました。
それは多くの古墳文様にも残っております。
いままで色んなお守持ったけど・・・
神代文字、古墳文様記号は霊力が宿っており現代人が忘れかけている
不思議な驚きのパワーを発生させています。
体や心、運気の不調を改善される力が秘められています。

 
スポンサーPR

勾玉の意味とお守り


☆勾玉は曲玉であり、

まずは日本列島をあらわします。
 
次に曲がるは除ける、

勾玉の「勾」は、「ククル」を意味し

スポンサーリンク














しゃがんで、槍(剣)をだす手を「ム」口を結んで静かに待つ獲物を狩る縄文人です。

しかし、わざわざこの形を縄文人が用いたのは諸動作そのものではなく

注意を祓う形を心に刻む形なのだと思います

勾玉の穴は神の目、蛇の目をあらわしています。

縄文人は山で暮らしていました


その山にいる神秘な生き物が蛇だったのです

102202.jpg

さらにこれが天孫ともなれば列島に注意を祓い、

阻害する事象は剣で斬り
 
山にいる、やまかがしへびの動きを見るのごとく
(へびは気付かないうちに近ずく・・)


この気付かないうちとは


侵略・裏切り・敵対心を示し


常に腹の裏を見る自身が


時代と共に「鏡」となった訳でありましょう。


そしてこの3つがやがて三種の神器に変っていったのだと理解しています。


集団、一族を束ねることは並大抵のことではありません


企業の社長さんにしても大変です。


ですから縄文人が生きていくにあたって自然と知りえた智恵


が凝縮した形が日本列島であり、日本人であり


勾玉だということを


わたしは知りえたのであります。


智恵は


知恵(教えてもらった、施されたもの)ではなく


自ら努力して知ったもの日を重ねて修得したもの


だから日の上に知ると書くのだと理解しています。


今の時代、たしかに目覚めていく人は多くなっていますが


何か、どこか本質が違うような


ただスピリチュアルというものだけが進化してるに過ぎず


本来は生き方や自分の注意という鏡を通しての生き方を


現代人は問うものが縄文だと知ることを


希望しています。


本来はすべてシンプルなものです


色をつけていくから、ややこしくなるのだとも理解しています。


私が作る神代文字のお守りは


個人の利益が生まれるものではありません


またそういうものは利益信仰、宗教は御神(自然・宇宙)の御心に合わず

作りたくありません


作りたいのは個人の幸せを願ってのお守りです


少しキビシイこと書きますが



神を感じる


メッセージがおりてくるようだ、未来がわかる、過去がわかる

守護霊がわかる、そんな園児レベルではなく



ただ、ひたすら純粋で持ったら何か温かみがある


安心するという気持ちが


高レベルのスタートなのだと

いまは亡き師匠から教わりました。


なぜこんなに安心や癒されたりするのだろう・・・?


その疑問が宇宙はあなたを導くのかと思います。


よし、がんばるぞ!という意欲が


あなたに福が降りてくることを信頼しています。


お守り持ったから大丈夫で終われば・・・これは他力本願です


よし、味方がきた、これでがんばれるという意識を持続するのです

そういう思いで制作しております。

またお守りを手に取っていただける方々様の

今、これからの印となれば幸いです。


そうあれば、お守りも喜びます


お守りが喜ぶとは神が喜ぶということです。



神が喜べば、あなたも喜びます。



このようなシステムになっています。

しかし、なかなか利益で手にされる方も

いらっしゃいます・・・


しかしながら神様からの贈り物、尊いものだと

手にされる方々様の方が今年より多くなり

そこには少しの利益の意識がありません

ただ、ただありがたいとおっしゃる方もいらっしゃるのも事実です。

いかにそのあたりのバランスをお守りという形で

神様を御だしするかが



これからの私の課題でもあります。


神が勝つか悪が勝つか・・・

























コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hitukinomiya

Author:hitukinomiya
ブログ見てくれて、ありがとう
ブログ管理者の孝次郎と申します。
福岡県うきは市に住んでます。
普段は聖霊と山裾で暮らしており
神代文字お守・アクセサリーを
時々、里にでて販売しています。
雲のような生活で皆様の施しで
生かせていただいております。

お問合せメールはこちら
日月ノ宮斎主の詞

スポンサーリンク
カテゴリ
ランキング
最近の投稿記事
2019神代文字(日月ノ宮)カレンダー受付 Nov 18, 2018
祓戸大神祝詞のお守りパワーチャージ依代 Nov 17, 2018
天地の元気を皆様にお届けします^^ Nov 15, 2018
神様に繋がる自霊拝のお守り Nov 14, 2018
神代文字の好ましい使い方と宇宙からのお守り Nov 11, 2018
神様からの贈り物
神様からの贈り物
検索フォーム
神様に誘われて山での暮らし
霊気玄霊視法ご案内
RSSリンクの表示
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
レンタルサーバーなら
Wordpressが無料で出来る
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ