FC2ブログ
古代人は神代文字の力を国や家族の安泰の為に使用していました。
それは多くの古墳文様にも残っております。
いままで色んなお守持ったけど・・・
神代文字、古墳文様記号は霊力が宿っており現代人が忘れかけている
不思議な驚きのパワーを発生させています。
体や心、運気の不調を改善される力が秘められています。

 
スポンサーPR

神代文字に古代米 神丹穂と唐辛子


古代米は黒米・赤米・紫米があり

弥生時代に日本に渡ったとされてますが

今で言う逆輸入です


もともと日本縄文の頃に作られたのを

天変地異で大陸に移動した縄文人が

広めたものです。


その紫米穂で

スポンサーリンク













魔除けと福呼びお守りを作ってみました。

注連縄とか稲穂のお守りは

飾るというのは間違いで


つるす、つける。


玄関外や中につるすんですね


IMG_3730.jpg 

唐辛子をつけてます


唐辛子が魔除けとなります

IMG_3732.jpg 

神代文字のお守りをつけました^^


家内安全、夫婦円満、子宝、縁談、家族が福


を願っての作品です。


IMG_3733.jpg 

金色の文字は大国主:大黒さんをあらわしています^^


渦2つの意味は


祝詞にもでてくる文面で


やそがひは あれども・・・


これは生きていれば色んな事がおきます


それでも夫婦、家族仲良く苦難は乗り越え

楽はみんなで分ち合い

福が授かればという意味です。

玄関中やリビングに、つるすと神域ができそうです^^

基本は外ね。

1年中、飾って(つるす)おいてかまいません。


あと、紫穂、稲穂の束に神垂(紙垂)を1つつけて

何らか神代文字のお守りをつけた

シンプルなものを作る予定です。

ブログファンの皆様に先行お知らせ致します。


また作ったら、ブログにアップしますね^^


最近はSOLDOUTになったお守り再販要望が多くて

忙しく、間違えたりテレコになったりで


あ~・・・何て言ってます(笑)


でも、ありがたいことです^^

IMG_3735.jpg 

これも作りました^^


本人も気にいってます。










コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hitukinomiya

Author:hitukinomiya
ブログ見てくれて、ありがとう
ブログ管理者の孝次郎と申します。
福岡県うきは市に住んでます。
普段は聖霊と山裾で暮らしており
神代文字お守・アクセサリーを
時々、里にでて販売しています。
雲のような生活で皆様の施しで
生かせていただいております。

お問合せメールはこちら
日月ノ宮斎主の詞

スポンサーリンク
カテゴリ
ランキング
最近の投稿記事
人間の可能性、良い縁 Jan 16, 2019
神仙導引八方秘儀 Jan 12, 2019
2019自霊拝のお守り Jan 07, 2019
2019お示し(玉依姫) Jan 02, 2019
御霊2018 Dec 30, 2018
神様からの贈り物
神様からの贈り物
検索フォーム
神様に誘われて山での暮らし
霊気玄霊視法ご案内
RSSリンクの表示
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
レンタルサーバーなら
Wordpressが無料で出来る
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ