FC2ブログ
古代人は神代文字の力を国や家族の安泰の為に使用していました。
それは多くの古墳文様にも残っております。
いままで色んなお守持ったけど・・・
神代文字、古墳文様記号は霊力が宿っており現代人が忘れかけている
不思議な驚きのパワーを発生させています。
体や心、運気の不調を改善される力が秘められています。

 
スポンサーPR

神代文字の好ましい使い方と宇宙からのお守り

 
文字や詞は伝えるために


神様はこの世に


音というもので


創造され


残されました

スポンサーリンク

 











宇宙に最初に音が生まれ



文字が成立し詞となりました。


言葉と申しましても文字にしても


波があります。それは音響です。日本語は発音次第で喜びや


明るさ、悔しさなど五感に働く波動があります。

同じ言葉でも受け取り方が違う場合がありますね


神代文字は文字に合う最初の言葉が音として組み込まれてあるから

純粋で神と同じ白き心なので力があるわけです。


本来の神代文字の使い方は、その音をいただいた我々は神に感謝を


伝える詞でないと申し訳が立ちません。


今回、神に感謝奉じるその詞を屋久杉に彫ってみました。


わたしは時には神霊の指導を受けましたが

その道は誰にも頼らず既成概念に囚われず神というものを


歩んで30年になります。


当初は色んなことを業として自覚しその道を歩んでいましたが


30年目にしてわかったことがあります。


自分を戒め、いつも白き心が保たれる文面です。


その詞の空白部分にお守りなので(開運:ひらく)と彫ろうしましたが


しっくりいきません・・・合わないのです。



開運という響きを遥かに越えた人智を越えた


神と同じ心の文なので、他をよせつけません。


金色の渦さえも、最初は受け付けてもらえませんでした・・・


その御心がおりてくる動きという位置づけならばということで


すんなり彫れたので許可がおりた感じがします。

IMG_3882.jpg 





この置物はご神鏡と同じです。


我の裏を鏡で見る。


もともと八咫鏡(やたのかがみ)、三種の神器の1つですね・・・


しかし神が伝える鏡は石板に書かれた神の教えです。


勾玉は曲がる玉、玉は水、水は宝です。


その水は真名井の水でその水を入れる壷が勾玉です。



水を壷に入れるとき手前から中に入れる様をあらわしてるのが


勾玉の形です。次に草薙の剣


剣は神を奉じる左右の榊、木であり



その木は人々に道筋をあらわす棒


仙人が持ってるやつとご想像ください。


神話の話は事実ですが、そのままそっくり信じるとやっかいな事になります。


それは、それ以上探求しなくなるから

考えようとする力がなくなります。



魔物がよく使う手です。


神の印も神の詞も人と同じです。

ですから神代文字は図形を描いてパワーがあるとか、キ、ミとか



それも楽しいですが師匠より


くれぐれも勘違いされるなとお守り手始める時に指導をいただきました。


この世にはいませんから会いたくて最近お参りによく行ってます^^。



こちらは私と縁が深い、うきはの珍敷塚古墳の壁画の1つです。


円心紋または太陽紋とも言いますが


062905.jpg 


真ん中の太陽は乙女座をあらわしています。

まわりの点は11個あり地球も含む星をあらわしています。


古代の人は宇宙の秘密を知っているんでしょうね


太陽はもともとないとか・・・

IMG_3887.jpg 

光の星と乙女座がワープで結ばれてるとか・・・


そんな宇宙のメルヘンと神様の字をあわせてみました^^

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hitukinomiya

Author:hitukinomiya
ブログ見てくれて、ありがとう
ブログ管理者の孝次郎kojiroと申します。
福岡県うきは市に住んでます。
神代文字でお守りを製作販売しながら
聖霊と山裾で暮らしており時々、動画でも神様の事や近況などを発信しております。
神様からの贈り物チャンネル

スポンサーリンク
カテゴリ
最近の投稿記事
神代阿比留神符文字(交通・方角安全)守護お守り Aug 23, 2019
須佐之男大神インナーシャツ神代文字 Aug 15, 2019
神代阿比留文字の天照神符のお守り Aug 03, 2019
神代象形文字の(災い滅除&自霊)お守り Aug 01, 2019
喜びの萬寿と光の自霊お守り Jul 31, 2019
チャンネル登録お願い
孝次郎チャンネル

孝次郎Kojiroチャンネル
神様からの贈り物
神様からの贈り物
検索フォーム
神様に誘われて山での暮らし
霊気玄霊視法ご案内
RSSリンクの表示
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
ランキング

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ