FC2ブログ
古代人は神代文字の力を国や家族の安泰の為に使用していました。
それは多くの古墳文様にも残っております。
いままで色んなお守持ったけど・・・
神代文字、古墳文様記号は霊力が宿っており現代人が忘れかけている
不思議な驚きのパワーを発生させています。
体や心、運気の不調を改善される力が秘められています。

 
スポンサーPR

天地の元気を皆様にお届けします^^

 

この世で


この身は宇宙の象形


すべての命は霊化です


波動の境地では

スポンサーリンク













その思いを届けるのも不思議でもなく


不可能ではありません。ごく普通と理解しています。


月に1度は必ず実行することがあります

IMG_3938.jpg 

天の気と地の気である天龍、地龍の気をいただいてます


気をいただいてる間は私の体は心身癒されパワーチャージされます

もちろん無料(笑)です^^


IMG_3936.jpg 


いま、天に繋いでます


地の気が下界から一気に上がっています



この山の下がわたしの家ですので普段は山を眺めながら敬っていますが


月に1度は現地まで行っています^^


紅葉も真っ盛りでウキウキで登ってきました


IMG_3923.jpg 

画像ではわかりにくいですが金色でした

(実は物語がここで始まってました・・・)


IMG_3941.jpg 


これは頂上の大地に寝転んで天の気を受け

陽である背中に陰の気を入れてます

陰である身体表に陽の気をいれて

バランス中です。



あ~気持ちいいなぁーと思った時、このブログをかかさず見てくれる方


神代文字お守りを買ってくださる方を思い出します

ほぼ、毎日、お守りをお贈りする為、梱包していますので


知らず知らずのうちにお名前や住所を覚えています


一人づつ思い浮かべ


私を通して良い気が届きますように・・・と祈りをしています^^


毎日は行けない月に1度の行事です^^



パワーチャージも滞りなく完了しミッション終了です^^


歩いてると、おもしろいものを見つけました!


ちょっとビックリ


IMG_3927.jpg 

私と目と目が合い


こちらを見ながら優雅に通り過ぎていきます・・・


ここで自宅の近くにある縄文古墳を思いだしました^^

時代は古墳時代5世紀となっていますが縄文人が書いてます


062905.jpg 

この壁画の一番上の縄の図ですが蛇をあらわしています

縄文人は山幸彦で蛇を山神として崇めていました

じつは山幸彦も海幸彦の海神族も同じ縄文人です。

これが政治的理由で2つに分けられたのですが

ホントは1つの種族です。日本人です。

あまり大きな声では言えませんが

中津国と半島チュモンは日本人です。


それで蛇は、やまかがしで、のちになまって鏡(かがみ)になったのが

現在でいう、ご神鏡です。


その古墳図を思いだして山の神だと直感しました


ましてや、この季節にあらわれるのは珍しく

きん金の金色の蛇で光ってました。


現在、金運にあやかって2つ限定で山神にお守りとしての

ご縁いただいたと思い作りました^^

IMG_3949.jpg 

以前、「お金は入るもの」というお守りを作りました・・・


私のウンチクを理解していただいた方には


ぜひともおススメです^^















 

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hitukinomiya

Author:hitukinomiya
ブログ見てくれて、ありがとう
ブログ管理者の孝次郎と申します。
福岡県うきは市に住んでます。
普段は聖霊と山裾で暮らしており
神代文字お守・アクセサリーを
時々、里にでて販売しています。
雲のような生活で皆様の施しで
生かせていただいております。

お問合せメールはこちら
日月ノ宮斎主の詞

スポンサーリンク
カテゴリ
ランキング
最近の投稿記事
神代文字で名前を書く Dec 11, 2018
己巳の日の弁財天限定お守り Dec 03, 2018
神感符お守り&龍の自霊守護お守り Nov 23, 2018
神様シール Nov 23, 2018
2019神代文字(日月ノ宮)カレンダー受付 Nov 18, 2018
神様からの贈り物
神様からの贈り物
検索フォーム
神様に誘われて山での暮らし
霊気玄霊視法ご案内
RSSリンクの表示
至高の世界
常なき道は神の中、歩むは人の道
レンタルサーバーなら
Wordpressが無料で出来る
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ